>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

査定の前に

せっかくバイクを売るのであれば、高く査定してもらいたいものですが、バイク買取のプロを相手に高額査定を勝ち取るのは一筋縄とはいきません。現に、出張査定でやってきた査定士に丸め込まれた、買い叩かれたなんて話はネットで目にすることも多いでしょう。

後々、買い叩かれたことを知って泣き寝入りとならないためには、売り手にも戦略が必要なのです。ですので、今回はバイクを初めて売る方に向け、買取に関する知識と査定額アップのポイントを紹介していきたいと思います。

バイク買取の指標となるデータとは

買取業者が仕入れたバイクは主に業者オークションへ出品されますが、このオークションでの市場価格をまとめた相場データというものが存在します。業者はこれを元に個々の買取価格を算出しています。

一方で、売り手も買取相場を把握しておく必要があります。査定相場の判断材料とするためです。これはオンライン査定で知ることができます。操作は簡単ですので、売却の前に受けておきましょう。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

査定額は交渉してからが本物

相場を把握したら出張査定を依頼します。ここで重要なことは、必ず2社以上に申し込むということです。これは高額査定における鉄則です。

一括査定サイトを利用すれば、同時に複数の会社に依頼をかけることも可能です。その際、各社には相見積もりをとると伝えておきましょう。これは、即決する訳ではないこと、売却候補が複数いると牽制する意味合いがあります。

無料査定とはいえ、業者はコストをかけてやってきますので、契約を一度でまとめようとしてきます忍耐を持って各社の査定を待ちましょう。査定が出揃ったらここからが山場。一番高い査定額をつけた業者の価格を元に、他社に交渉を持ちかけます。要は競り合いをしてもらう訳です。そして、最終的に一番の買取価格をつけた業者と晴れて売買契約を結ぶのです。

査定士は外観を重要視する

人の第一印象は数秒のうちに決まるといいますが、出張査定でも同じことが言えます。査定士はごく短時間でバイクの評価をしなければならないため、見た目の印象は買取価格に非常に大きな影響を及ぼします。

しかし、何も壊れたパーツや塗装を修理しろという訳ではありません。ホイールのスポークからエンジンのフィンに至るまで丁寧に洗車し、タンクやカウルにはワックスがけをするということです。不動車や事故車であっても現状でのベストな外観を目指すつもりで磨き上げましょう。

これだけで、価格に数万円の開きが出てくることさえあるのですから、侮れません。最後には、人の目から得た情報が結果を左右しうるということを覚えておいてください。以上、バイクを高く売るための方法を紹介してきました。ポイントを押さえて是非とも高価買取を勝ち取ってください。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取