>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

中古バイク検索サイトと言えばGooBike

実は、バイクブロスもGoobike傘下に入っています。しかし、どちらも中古バイクの大手なので、殆どのシェアを占めている状態です。そのGooBikeですが、特徴としてGooBike鑑定車という制度が有ります。

Ninja250Rを買う人でGooBikeで探す人も多いと思います。まず、先に確認しておきたいのが、「GooBike鑑定って何?」という事です。知っている人は良いのですが、実は知らない人も多いので、再確認しておきましょう。内容はこちらになります。

GooBike鑑定車3つのポイント

  1. プロの鑑定師がチェック
  2. 中古車の状態を隅々まで確認
  3. 鑑定証、コンディションシート付き

そして、 車体を5項目に分けて「傷、サビ、凹み、不具合」をチェック

  • 外観
  • エンジン
  • フレーム
  • 足回り
  • 電気&保安部品

このGooBike鑑定車は現状、流通している中古バイクの中でも一定の基準をクリアしている中古車として安心して購入出来る物として有名です。

なぜ、Ninja250rの売却に中古車の事が関係あるのか?と思う方も居るかと思いますが、あなたのNinjaも売却した後、巡り巡ってまた販売される運命なのです。現時点の中古Ninjaの販売価格を見ておけば、実は買取価格が見えて来るのです。

Ninja250rの登場で、排気量は250ccでも充分楽しめる様になりました。販売店も中型免許を取って初めてバイクを買う人に売りやすいので、長いこと人気状態が続いています。それを見てホンダからCBR250Rが発売され、ヤマハからYZF R25が発売され、遂にスズキからもGSX-250Rが発売されて、4メーカーが揃いました。これは本当に凄いことです。2008年発売から9年目で、遂にカワサキの先見の明が証明されました。

Ninja250rはカスタムバイクとしても安価で楽しく乗れるので、学生さんでも維持できる素晴らしいバイクです。年式、走行距離、傷、保無しなど、どんな状態でも査定して貰えるので、少しでも高く買取してくれる業者に売却しましょう。バイクショップではカワサキカラーのグリーン、ライムグリーンが一番人気で、次に落ち着いたブラックが人気になっています。

で、最終的にグーバイク鑑定車は高く売れるのか?売れないのか?という事になりますが、「正直、あまり関係ありません!!」それは、例えばきれいな状態で購入した中古車を「これ、有名なお店で買ったから高く買取して下さい」と言われても困りますよね。

買った時は、しっかりと整備してピカピカの状態だと思いますが、大事なのは、「売る時の状態」です。当たり前ですが。「私、若い頃松田聖子に似ていたから、今でも同じ様に大事に扱ってください」と言われても困りますよね。月の出ていない夜で相手が酔っていれば分かりませんが。

話は逸れましたが、バイクも同じ様に、最後の一勝負が大事なんです。最後、ピカピカにしてワックス掛けてホイール磨いて、チェーンにオイル吹きかけ、スイングアームの汚れを落として、そこまでして初めて、最低員が「おっ、このバイクキレイだな」と喰い付きます。喰い付かない状態のバイクに高い査定額は出ません。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取