バイクを売ろうとした時に、全国展開するレッドバロンをまず頭に思い浮かべる事だと思います。

では、レッドバロンのバイク買取査定はどうなのか?

とても気になる事だと思いますので、実体験を交えながらご紹介いたします。

業界の大手オートバイ販売店であるレッドバロンはとても高い品質の商品とサービスを売りにしています。

ここは異論も有るかも知れませんが、私はそういうイメージを持っています。

店舗ビジネスですので、店長さん次第なのは大前提ですが、私は良いお店しか当たった事がありません。

気概がある、と言うか好きな人が店長をやっているお店は分かります。

店長の基準でお店は運営されるので、スタッフが良くないお店は店長が良くないのだと思います。

そういうお店に当たることも有ると思います。(ネットのカキコミを見ていると)

まあ、そういう事で、レッドバロンは基本きれいな車両を安くない価格で販売するモデルだと思います。

そうでない、とにかく安いバイクを求める人からすれば、「高い」と感じると思います。

ロードサービスなども行っていて、お金をそこそこ持っている人からすれば、客層も悪くないので大好きな人も多いと思います。

そんなレッドバロンですが、バイク買取も勿論行っています。それも「ダイレクト買取」と言って、「他の買取専門業者よりも3万円高く買取る」とサイトに書かれています。

これを真に受けて多くの人が持ち込みで買取査定をお願いすると思いますが、この辺を説明します。

これは対象はバイク王、バイクランド、バイクワンなど店舗は有るが、基本買い取ったバイクを業者間オークションにほとんど流す業者の事を指して「他の業者」と言っています。(小さな文字で書いています)

どこの業者さんでも良い訳では有りません。

ここが一つハードル。

バイク王などに査定して貰った「見積もり、名刺等」が必要です。これもハードル。

ここから本番。

なぜ他の業者よりも3万円高い価格が出せるのか?

これは、バイク販売店は基本、業者間オークションからバイクを仕入れます。

その仕入れた中古バイクを店舗に持ち帰り、点検、整備。仕上げをして店頭に並べます。

これが基本。

飲食店がスーパーや一般人から仕入れないのと同じです。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取