バイクの買取業者を選ぶ時に、ネットの情報を鵜呑みにしない事

ネットのクチコミ掲示板、評判サイトのひどい書込は、書込番号など日付を良く確認して、最近の記事から読まないと、古い記事を参考にしても、今は違っています。

自分のバイクの買取相場は自分で簡単に調べることが可能です。

これは、バイク王の無料お試し査定や、バイクランドの無料オンライン査定を使うと簡単に教えて貰えます。

無料お試し査定を利用すると、申し込みした後、コールセンターから折り返し電話が入ります。

いきなり自宅に査定士さんが来る事は無いので、ちょっと安心です。

ネットで色々な情報を探す時に、スポンサーリンク、広告がベタベタ貼られたサイトは信頼度が低いと思ったほうが良いです。

バイクに乗った事が無い、免許を持っていない人が作っている事もあります。

レッドバロン、買取業者、町のバイク屋、中古バイク販売店、メーカーのディーラー、個人売買、ネットオークション、私はこれらを自分で全て利用して売却しました。

その中でも買取業者を選ぶメリットが大きいと思ってサイトを立ち上げました。

バイクの上限買い取り額って何のこと?

「上限買取額で買取します!」たまにこの言葉を見ますが、この「上限」って何の上限なのか?

疑問に思った人も居るのでは無いでしょうか?

この「上限」は、バイクの車種ごとに設定されている「買取相場」の上限という意味です。

つまり、「買取しても利益が少ない金額まで出しますよ」と言う事です。

買取業者は1台当たりの利益は少ないですが、高値で買取するので台数を稼げいでいます。

多くの販売店、台数を多く買取していない業者では出来ないことです。

ただ、経験上気をつけて欲しい事がありまして、査定士が初めに査定額を提示した時の金額は、「100%」上限では無いので、そこで売却してはいけません。

交渉が苦手な人(私も苦手です)は、一括査定サイトに申し込んだり、2社同時に呼んだりして、業者同士が買取価格を競う形にしないと、査定額は上がって行きません。

バイク王とレッドバロン(R社と良く言われます)を競合させる事が出来たら1番良いのですが、(実際に行うメンタルが強い方もいます)販売店と買取業者だとお互いに若干住み分けが違うので嫌がると思います。

買取業者と買取業者でしたら、「仕方ないか」と思いつつ同時査定を行ってくれます。

また、知識がある人は良く行っています。(バイク王の人に直接確認済み)

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取