この「業者に売った後にどうのこうのクレームが入る」事ほど面倒くさい事はありません。

これまでの、「買取査定が安い、値段が付かない」の方がまだかわいく感じます。

しかし、本当に有るのです。

これは、故意、過失に関わらず、そのバイクが決定的な致命傷を持っていた、とか、「業者オークションに出品したら事故車が判明した」などが有ります。

特に業者オークションに事故車を通常の流れで出品するとペナルティを受け、信用を失います。

落札した業者さんは無条件で全ての掛かったコストを出品者に請求する権利が有ります。

とても恐ろしい面倒な作業になり、手間も掛かり、何より「そういう業者」という目で見られる様になるので、絶対に「事故車」は「事故車」、「メーター交換」は「メーター交換」だと売る前に自己申告が必要です。

これ本当に重要事項です。

「その時分からなければいいや」では済まなくなります。

また、自分は全く知らなくて、そのバイクを買ったお店が伝えてなかったりする事もあります。(これ最悪の悪徳業者です)

そういった事が実際に有るのを知っておいて下さい。

また、そういった事に巻き込まれない為にも、バイクを買う時はしっかりしたバイク屋さんで購入すると、売る時も安心です。自己責任です。

金銭的な理由で個人売買、ヤフーオークションなどで買った場合は、その場所で売る様にしましょう。

それらはバイク屋さんの店頭で販売する、通常ルートから外れたバイクである可能性が高いです。

この辺はプロでも見分ける事が難しいので、時間を掛けて確認するか、複数の業者さんの目で判断して貰う必要が有ります。

では、そうすれば良いのか?丁度いいサービスが有ります。

それはバイク無料一括査定サービスに申し込んで業者さんに判断して貰うのです。

それも、バイク王、バイクランド、バイクブロスやバイク比較.comの様に、日本でもトップクラスに申し込むことが一番安心だと思います。

悪徳業者、知識、情報量の少ない販売店に査定して貰っても分からないかも知れません。

複数の大手の業者に見てもらえば何かしらバイクに関するアドバイス、指摘が出てくると思います。

そのタイミングで欠陥が見つかったら、個人売買に切り替えても良いと思います。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取