バイク買取業者は2種類のサービスが存在します

1つ目はバイク王の様な大手買取専門業者

バイク王はバイク買取専門業者で、バイク買取を専門に行なっており、買い取ったバイクは90%以上が業者オークションに流れます。

業者オークションは一般のバイク販売店さんがセリで入札して落札する、いわばバイクの魚市場みたいな場所です。

しかし、この時点ではまだ整備前の素材の段階なので、お店に運んで、点検チェックして、整備、美品交換してから販売されます。

ですので、業者オークションの落札価格と、店頭販売価格には開きがあると思ってください。

特に年々、中古バイク市場は古い時代のバイクに人気が集まっており、玉数も少ないため、整備にはとても時間もお金も掛かります。

販売した後の遠出で突然エンジンが停まるとお客様に迷惑が掛かるので、古くてもしっかり整備します。

店頭販売価格が高いのに、なぜ買取価格は大幅に安いのか?それは、販売するまでに掛かる経費と時間が年々上がっているからです。

バイク王さんも直販店を持っていますが、数が少ないため、業者オークションに卸す事がメインです。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

2つ目は、ネットの無料一括査定のサイト

有名な所ではバイク比較.comさんが有ります。

バイク比較.comさんは日本一の取引量でとても人気です。

これは、全国の販売店、買取業者、輸出業者、解体屋、パーツショップなど、70社以上が登録していますので、買い取れないバイクは無いと言われています。

事故車も動かないバイクも、改造途中で諦めたバイクも何でも無料出張査定してくれます。

ただし、不人気車で古いバイクや古いスクーターなどは買取価格が付かない場合も有ります。

あくまでも、コレクションとして買取るのでは無いので、次に売る事が出来ないバイクは買取ではなく、処分の代行という査定結果が出ることもあります。

この様に、大きく分けると、買取業者か、一括見積か、に分かれます。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取