バイク買取相場 関連記事

38

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

▲TOPにもどる

バイク買取相場 査定

11

バイクはどうやって査定する?

バイクの買取査定は、主に車種・年式・走行距離が基準となります。
実際の基準や査定方法はバイク買取業者の査定士によって異なるのですが、たいていの場合は買取業者オークション同様、で点数方式を導入しています。
この点数方式では、バイクの状態を10点満点で評価しています。
点数が高ければ高いほど買取査定評価額もアップするのです。

大まかに分けるとすると、新車→新古車→中古車→不動車の順に査定額が下がっていきます。

バイク買取査定の基準・方法

バイク買取査定の基準・方法は、買取業者によって異なります。
しかし、基本的にはオークションの買取相場に沿って算出されているのです。
一般的には年式が新しく、走行距離が少なく、そして事故のないバイクの方が買取査定額はアップします。

ただ、人気のあるバイクの場合、オークションでも高値で取引されるので、多少年式が古くても買取査定額が高くなる場合もあります。
また、バイクに事故歴があったり、エンジンがかからないといった不動車であっても、パーツを取って再利用することもあります。
実際にそういった需要はあるので、諦めずに一度バイク買取査定に申し込んでみるといいでしょう。

バイク買取査定をアップするには

バイク買取査定は人気や希少価値によって左右されます。
やはり基本的にはバイクの状態の良し悪しが査定評価の鍵となるといってもいいでしょう。

磨けば落ちるような汚れについては査定額にさほど影響しません。
それでも、頑固な汚れや傷、サビ、へこみなどが多ければ多いほど査定評価はダウンするのです。

バイク買取査定業者はプロですので、バイクの状態を見れば、日頃からそのバイクがメンテナンスされているかどうかもすぐに判断できます。
ですので、バイク査定を少しでもアップしたい場合は、日頃からメンテナンスを行い、バイクの洗車も行うようにしましょう。
いかにバイクを大切に扱っているかが買取査定ポイントの最後の部分を後押しするのです。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

▲TOPにもどる

バイク買取相場 一括査定

29
バイクの一括査定というのはバイクの年式や情報を入力して、対象の地域の一括査定サービス加盟店に一斉に、バイク買取のオンライン見積もりを取ってもらうシステムです。
これによって一番高く買買取してくれるバイクの買取店がすぐにわかるシステムなのです。

バイク買取店によって高価買取できるバイクには偏りがあります。
一般的には買取したバイクをそのまま業者間のバイクオークションに流すケースが一般的なのですが、バイク買取店によってはそのまま運営会社が販売店も行っているケースもあります。
さらに、特定車種の買取に強いバイクショップに直接売るパイプをもっている買取店もあるのです。

そういった特殊なルートを持った買取店に一括で買取査定をしてもらってし、一番高いところに売るというのが一括査定のシステムであり、バイクを売却する側にとっても大きなメリットと言ってもいいでしょう。

バイク買取一括査定のメリット

簡単に何十社からバイク買取金額の査定をとれるところが、大きなメリットと言えます。
何件も見積もりを簡単にもらえるので買取相場がわかりやすいのです。
また、自分のバイクに合ったバイク買取店が思わぬ高額買取をしてくれるケースもあります。

バイク一括査定のデメリット

一番高い査定金額を提示した1社との交渉となります。
バイクの状態によっては提示金額よりもかなり低い買取金額で買取られる場合もあります。
改造車、カスタムバイクの場合は査定金額が低くなる傾向があります。
いずれにしても一社との交渉になるので、相見積もりはできません。
最初の一括査定は相見積もりとは言えないものですから、結果的に一括査定が最善の策というわけでもないのです。

時間のない方は一括査定がオススメです

そして、なるべく高く買取して貰いたい場合となると、オススメの3社すべてに無料査定を申し込むことが大切です。
こちらは、手間と時間がかかりますが、少しでも高値で買取をしてもらいたいときは最善の手段と考えていいでしょう。

一括査定の注意点としてオンライン査定の金額は、外装やエンジンの状態が最高の場合を基準として買取金額が表示されます。
そのため、実際の査定金額はサイト上の表示より低い金額になるケースがほとんどとなるので、その点には注意が必要です。
また、地域によっては一括査定サービスの加盟店が少ない場合もあります。

安く買取されるのを防ぐには複数社に査定してもらう

バイクを複数社に買取査定してもらった場合、バイクが一番高く買い取りしてもらうことができるでしょう。
複数社で買取価格の競争が起きることで、より高く買取をしてもらうことができるのです。

価格競争が起こることこそが、高価買取に繋がるのです。
そのため、複数社に査定依頼をかけることは高価買取してもらう上で必須と考えていいでしょう。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

▲TOPにもどる

バイク買取相場 オンライン査定

06

バイクオンライン査定のメリット

オンライン査定をすることでいくつかメリットがあります。
査定額を比較するサイトによって、1度に比較できる買取店の数は異なるのですが、だいたい5社から8社くらいの複数のバイク買取店を一度に比較できる点が大きなメリットとなります。
バイクの情報入力は1度でOKなのですが、同時に複数社の仮査定額がわかります。
各バイク買取店に個別に問い合わせる必要がないのですから、一括査定はとても便利といっていいでしょう。

もっとも、オンライン査定は仮査定となるので、実際にバイクを見て行う査定とは買取金額が違います。
しかしバイクの情報から割り出すのですから、自分のバイクの価値と買取相場がなんとなく見えてくるメリットは計り知れないものがあると言ってもいいでしょう。
ある程度買取相場がわかれば、バイク買取店の比較がしやすくなるからです。

バイクの一括オンライン査定で選ぶバイク買取店は、どこでもいいというわけではありません。
相応の買取実績があって、信頼できるバイク買取店しか選ばれないので安心です。
オンライン査定をしても、希望額に満たない時は本査定をしなくてもいいので、売却する側にとって気軽に試せるのも大きなメリットと言えます。

オンライン査定は早くて数時間後、遅くとも当日か翌営業日には、複数のバイク買取店から回答が来ます。
今すぐにでもバイクを売りたいという時でも、見極めもしやすいですし、本査定もすぐに申し込みができるところが便利です。
オンライン査定で高い買取査定額を提示してくれたバイク買取店と、直接連絡をすることもできます。

もっとも、あくまでも一対一の交渉となるので、オンライン査定を一括で行ったあとは、複数のバイク買取店との交渉は原則としてできない決まりとなっています。
ですから、複数のバイク買取店の中から一社を絞って本査定に臨まなければいけないのです。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

▲TOPにもどる

バイク買取相場 価格

01
バイクを高く売るためのコツ
バイクを買取して貰う時に安い価格で買取されてしまった、売った後にトラブルになってしまった…。
このようなことにはなりたくないものです。
安く、バイクを買取されたり、トラブルになって後々後悔はしたくはありません。

バイクを売るときの買取相場

自分のバイクがどれくらいの価格で売れるのでしょうか。
まずはこれを知ることが大切です。
多くの買取業者は、査定士の眼力もありますが、概算では業者間オークションの買取価格からバイクの買取り価格を算出することが多いです。
実際に、買取されている価格が実際の価値に近いからです。
それでは、査定士は必要ないのでは?と思う人もいることでしょう。
それは違います。
事故車であったり、故障者であったり、バイクの状態は実際の人の目で見なくてはわかりません。
買取相場はあくまでも相場ですから、確定ではないのです。
最後のバイクの買取り価格は査定士が決定します。

バイクを高く売るコツ

バイクを高く売る方法として大きく6つが挙げられます。

・個人売買、ヤフーオークションでバイクを売却
・複数の買取店に出張査定して貰い、バイクの買取価格を競争させる
・買取専門店にバイクを買取して貰う。バイクを自社で整備して、自社の直販店でそのまま売れる買取店(バイク王、レッドバロン)
・中古バイク業者やバイク輸出、業者間オークションでバイクを売るルートを持っている買取専門店にバイクを売る(バイクランド バイクワン)
・正規ディーラー、正規ディーラー代理店にバイクを買取して貰う
・バイクの整備工場にバイクを売る

一頃は個人売買が流行りました

ヤフオクなどで売買をしたことのある人も多いのではないでしょうか。
今でも盛況となっているのですが、個人間の売買は価格面ではマージンがほとんどありませんから、売る側も買う側もwinwinの関係にあると言えるでしょう。
しかし、名義変更などの手続きがわずらわしく、時間のある人でないと難しいのが現状です。
いくらでも時間や手間暇をかけるのであれば、最善の方法と言って良いかもしれません。
但し、個人間ですのでトラブルも多いのがデメリットですね。

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取

 

▲TOPにもどる

バイク買取相場 レッドバロン

45
レッドバロンの査定額は?
レッドバロンの買取の仕組みと査定額の評判について

レッドバロンの持込査定はどうなの?

バイク王などの買取店舗とくらべて、わざわざ持込査定する価値があるのか気になるところです。

レッドバロンは全国に300店舗以上も展開している中古バイク業界の最大手です。
ダイレクト買取というバイクを自社で販売できる強みもあります。
そのため、どのバイク買取の専門店の査定額よりも高く買取りますといった広告も目立ちます。

レッドバロンに持込査定する時の注意点

交渉に自信がないなら相手を慎重に選ぶことが大切です。
高額の買取査定は交渉のテクニックだけでは勝ち取ることはできません。
高くなりやすいレッドバロンの店舗を選んで査定額を比較する、これが査定額アップの近道なのです。

レッドバロンのダイレクト買取が高額査定の理由

車種にもよりますが、他のバイク販売店にくらべて買取査定額が高いパターンが多いです。
レッドバロン買取の仕組み
本来、中古バイクはユーザーからバイク買取業者に売却され、業者オークションに流されます。
その業者オークションで中古バイク販売店が仕入れるバイクを落札し、入庫し、さらにメンテナンス後に店頭に並ぶわけです。
単純に考えただけでもバイク買取の専門店の利益、業者オークションの利益、最後の中古バイク販売店の利益といった3業者の利益が上乗せされて店頭に出されるということです。
ですから、ユーザーから30万で買取られたバイクが、回り回って最後に店頭で販売されるときには、倍の60万になってしまうといった事がよくあります。
逆に考えたら販売価格が60万円のバイクをユーザーから買取りしようと考えた場合、各業者の利益を逆算します。
そうすると、30万円以上は厳しいということになるのです。

普通の中古バイクの流通ルートに乗せるのでしたら買取の上限はどんなに頑張っても30万ということになります。
実際は、バイクの状態や人気色かどうか、グレードといった部分でさらに減額されることになります。

レッドバロンのダイレクト買取は無駄なコストがかからない
レッドバロンのダイレクト買取はどうでしょうか。
レッドバロンは買取りしたバイクを自店舗で修理・メンテナンスして自店舗で販売しています。

つまり中間業者がレッドバロンしかいないのです。
それでは、60万円で店頭販売したいなと思ったバイクは幾らで買取できるのでしょうか?
普通にメンテや修理の実費とか考えても、上限でいえば45万くらいの可能性は十分にあると思います。
というのも、店頭でエンドユーザーに直接販売できるレッドバロンは車両価格以外で利益をあげることができるからです。

それは、納車点検整備費用や諸経費全般です。
意外とこういった部分は手堅く利益に直結する部分なのです。
どのようなバイクでも確実に発生する費用です。
この部分は値引く必要もありませんから、バイクを販売する側としては旨味のある部分と言ってもいいでしょう。

つまり車両販売の利益が多少削られることがあっても、その他の諸経費でも十分に利益を出すことができるのです。
欲しいバイクに関しては目一杯の査定額を提示できるということですね。

下手に安く査定すると他のバイク買取業者にしてしまいます。
結局バイク買取業者に買取られたバイクも回り回って業者オークションから落札することになります。

ですので、これを考えると最初のチャンスに思い切って高額で買取査定をして買取るというのがレッドバロンのダイレクト買取なのです。
このような理由から、バイク販売店に持込査定を考えているのでしたら、レッドバロンで査定してみるほうがいいでしょう。

▲TOPにもどる

>>カンタン入力30秒!ネットで見積もりOK!<<

バイク即日買取